忍者ブログ

Channel B marchё

マルシェの萌方見聞録。私の感性の赴くままに。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


BTD日本語ばーじょん。

すっかり忘れてて、今聞いた!!

うーん。日本語うまく話せない人に歌わせた場合、、、ってこんな風なのかな?
カキクケコがカッキックッケッコッな吃音満載で、キッミ!みたいなそんなイメージ。
アッキッラメ〜とかそんなイメージ。もうドンウのラップとか言葉が耳に入って来なくて、my heartまで分からない(爆)

日本語Ver.はリップシンクで済ませるKアイドルも多いそうなので、∞はどんな風にするのかな、、、?

BTD自体は、オリジナルバージョンから、ずっと思うのは、『名曲』なんですよ。楽曲は。
∞ペンの中でそんなに評価高くないBTDだと思うんですが、当初私も好きじゃなかった。が!!あれは、音楽とパフォーマンスを一緒に見るとダメなんです(ババーン!)

BTDの音楽だけ聞いて下さい、良い曲だから。
哀愁が漂ってて良いです。情緒的で。ドラマティックで。私はPARADISEよりネコハジャよりずっと好き。
この曲は声が太くて、ねっとりと歌い上げる粘着系歌唱法のウヒョンの声に良く合います。
余談だが、反対にタシトラワは、淡白系の割にキレ味が良いソンギュ向け。


ダンスの雰囲気は軍隊っぽいんですよ、硬派などっしり系。もっと言うと戦争ものの小説みたい。

歌は、情緒的で心のドロっとしたとこを歌ってる。恋愛モノの小説。

音楽は、惚れた腫れたと未練の恨の塊みたいな感じなのに、合わせるダンスが戦闘シーンじゃ、やはりチグハグ、、、、。

ミスマッチなら良いけれど、お互いの良さを半減させたんじゃ無いのかなって思ってます。もしかすると、∞のダンスの雰囲気には色気が無かったのかもしれません。パラダイスは結構ムフーンな感じだったので、今ならBTDも色気のある雰囲気になるかもしれません、、。しかし今度は日本語の歌詞が淡白になって行くという、、、。

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

私も「BTD」は韓国盤だけで良かったと思います。韓国盤に聴き慣れてる性で、日本語盤を聴くとかなり違和感がありますもうドンウのラップなんか日本語として全く入ってこない。インピニの中では「BTD」が一番好きです。この曲でインピニを知りました。二番目に「パラダイス」が好き。最初(メンバーの名前を全く知らない時)はソンギュ派。最初に好きになるのは絶対リーダータイプなんだよね。CNブルーもリーダー、SS501もリーダー、東方神起もリーダー(笑)今はウヒョンかソンヨル。おバカなソンヨルのツボにはまった。ホヤは「BTD」の時が一番かっこいいし、ウヒョンは「パラダイス」の時。

ホヤの気遣い+ウヒョンの愛嬌と料理+エルのビジュアル+ソンヨルの頭の回転の早さ+ドンウの天真爛漫を足したら一番良いかも(笑)

神無月さん

確かに、、、。BTDを日本語バージョンにする必要あったかなぁ、、、と思いますね。
各メンバーがちょっとずつ何かが足りない感じとインフィニットの事を私のブログに訪問して下さった方もおっしゃってました。その未完成な感じも今となっては魅力なのかもしれません。。

無題

「しゃべくり007」の呼んでほしいゲストにインピニを投稿してみました。「しゃべくり007」に出たら絶対面白いと思う。女装癖徳井VSオカマンネ(笑)

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
マルシェ・B・ニコポル
性別:
非公開
職業:
さすらいの萌え漂流者
趣味:
萌えサルベージ
自己紹介:
新人KPOPアイドル漂流者、おもてなし武将隊に魂を抜かれ、感性の赴くままにブログ更新。他にジャンル問わず大好き音楽を紹介。マルシェBニコポルのBはBluesのBに武将のB(爆)

マルシェの殿堂入り

夢と希望、愛と平和をありがとう!

最新記事

最新TB

(03/02)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

Copyright ©  -- Channel B marchё --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ