忍者ブログ

Channel B marchё

マルシェの萌方見聞録。私の感性の赴くままに。

   
カテゴリー「グクヒムの明るい家族計画」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


期待を裏切らないヒムチャン!

先日のサイン会、グクヒムカプをどう思いますか?との質問に、『リアルじゃない』と『特別』の二つの答えを用意したファンに対し、『特別』と書かれた答えの方にサインしたヒムチャン。素敵。

ペンを裏切らない答えをくれるのって大人だねー。
PR

最近のB.A.Pインタビューより。

私が気に入った話だけ抜粋。

ヒムチャン: デヒョンは釜山のウォンビンです。
デヒョン:ヒムチャン兄さんは、韓国のブラッド・ピットです。

褒めすぎ。。。。

どのメンバーを1番羨ましいと思う?
ヒムチャン:
ヨングクの気質が。自分はいつもふざけたがったり、冗談好きな人間ので。自分も長兄なんですけど、長兄はどういう態度でいるべきなのか、ヨングクから学んだ気がします。

本当になんつーか、グッさんはヒムチャンのお手本なんだな〜。
男の人って一度認めちゃうと、おまえ惚れてんのか?位、本気でリスペクトする。こちらも本気リスペクト。


夫婦による食費の話

グッさん
面白いことに、そんなに食べてないんですが、、、。
ヒムチャン
本当にすごく食費がかかります。おまえら金(きん)か何か食ってんのかと、、、。


グッさんは、やっぱりアイドルイメージから抜け出したくて、わざと髪を短く切ったりして後ろ向きなイメチェンはしました。とのこと。
優男風でも良いんだけどな、私はー。



妻、たじろぐ。

来週のBatmanもといBadman楽しみだな〜。

さて、ヒム奥様もたじろぐ録音室のグッさんてどんなんでしょう。怖いです。タメでも敬語使わないといけない気がするとか、思わず返事も「うん」と「はい」の間になっちゃうヒムチャン素敵。萌える。

グっさんに圧されるヒムチャン萌える。

妻として

ある、ペンがヒムチャンにヨングクオッパと私とどちらが良い?と質問。
僕はヨングクの奥さんだからね、ヨングクを選ぶ。

すげー模範的な回答じゃないですか!ビューティバニーやるなあ。

揺るぎないスタンス大事ですよね。
ヲタはそれを求めている。

色気〜。

昨日のニエル王子も色気あったんですけど、色気効果でマルシェを夢中にさせたのはやっぱヒムチャンだよねー。
マルシェは男性的な色気より中性的な色気がある人が好き。






拠出:いずれも写真に記載


これ、香港公演でしたっけ?
グッさんのあどけない顔も魅力的ですが、ヒムチャンの半ばオカンな雰囲気が好きです。優しいオーラが出てるじゃないですか。なんか変な意味じゃなくて、大好きなんだなあって。なんだろこの人間(グッさんのこと)がホントに好きなんだなってのが写真から漂って来る。それと同時に色気の伴った愛も少しある。曖昧で暖かく、かつ甘い感じが漂って来る。萌えるわ、、、。

あとこのヘアスタイル好きなんですよねー。大人っぽいけど、アイドルっての鉄板だわ。

グクヒム、その穏やかな愛!



最近漁って、気に入った動画。ヒムの優しい顔が好きだわ。チームの母ちゃんが幸せなのは家族にとってもいいことだ。

この中に、英語で翻訳しているインタビューがあったので、それを和訳しました。

【BTS Newsより】

ヨングク:  もちろんグループのどのメンバーとも親しいですけど、正直、一番親しいのはヒムチャンです。宿舎では長く一緒に暮らしましたし、同い年だから凄く話しやすいですね。

ヒムチャン:ヨングクとは一番長く宿舎で一緒に暮らしました。個人的な事もよく話しました。 ある時、一日中練習室で2人で練習してたんです。自分は一日ずっと練習しているのに疲れてしまって、、、。そんな時でさえ、ヨングクは見たい映画がやってるからって、何がなんでも行くってヨングクは俺を引っ張って映画館へ行きました。見たかった映画を見るために行ったのに、ヨングクは5分もしないうちに寝ちゃうんですよ。

【日本の雑誌より】←これなんでしょう?

ヨングク:   ヒムチャンは、自分と同い年でグループでの長兄の1人であるにもかかわらず、自分よりちょっと精神的に弱くて弟みたいな時もあったから、もっと成熟して弟たちを引っ張っていけるようになって欲しいんですよね。ヒムチャンは男らしいタイプでも無くて繊細で自分とは対照的です。だから性格的に喧嘩をすることもあるんだけど、それが時々、夫婦喧嘩のようにも見えますね。

【Herald M】

ヒムチャン: まず、ヨングクと一緒に宿舎で暮らして、それが一番楽しかった。ヨングクには自分の問題をオープンに話せるようになったし。ヨングクですか?ヨングクは正しい価値観を持った友達です。ヨングクと会って自分はたくさん変わったと思います。



何ということでしょう。互いを思いやる崇高な気持ち。それは愛です。

まだまだ初心者

pmのクヌに関しては十分リアルタイムで長くチェックした時もあったから、自負はあるんだけど、グクヒムはまだまだなんとも。

ただ、私は人間の二面性に注目しながら小説を書く事が多くて、その人のギャップを観察するようにしています。だから、一般的なテレビの印象と逆の印象を小説では感じるかも。

まあ、新しいことをする時には、なかなか思うような反応が得られないものだし、地道にやるしかないな。

進撃のジャンエレもいづれ自分で書きたいなー。
これもまたちょっと感じかたがずれてんだよなー。

私がグクヒムにのめり込んだ理由

最初はただのビジュアル的な漠然としたイメージだったんですが、ヒムのインタビューを読んで、深いな〜ヒムのグク愛。と思い、(男性同士で尊敬する側とされる側の関係は超萌える)ヒム好きだな。と思い、、、そして、、、

この動画の2:40からの動画のヒムを見て、これはなんと海のように深いグクへの愛情でしょう(涙)と感銘を受け、小説を書いてしまったのです。

この動画をリピートしまくっているのですが、このヒムの顔つきが、とても優しくて、恥じらっていて可憐なのです。床を転げ回りたくなるくらい萌えるのです。癒されます。

顔を近づければ思わず笑いが出る二人ですが、ヒムの俯く顔の可憐さ、何故顔が斜めに傾いていているのか、最後に何故グクの髪を触ろうとしたんだろうか。と絵画を美術館へ見に行った時みたいに何度も見てしまうのです。この動画の一瞬一瞬に素が見え隠れする気がするのです。

逆にグクは始終落ち着かなく、なるべく目を合わせないし、すぐカメラの方に訴える顔をするのか。
髪を触られる瞬間に、頼むから止めて的にそわそわするのだろうか。とずっと考えてしまうのです。

そしてその延長が私の小説なのです。

そして今、お茶の間ペン的にヒム大好きなのです。この動画のヒムがとても好きなのです。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
マルシェ・B・ニコポル
性別:
非公開
職業:
さすらいの萌え漂流者
趣味:
萌えサルベージ
自己紹介:
新人KPOPアイドル漂流者、おもてなし武将隊に魂を抜かれ、感性の赴くままにブログ更新。他にジャンル問わず大好き音楽を紹介。マルシェBニコポルのBはBluesのBに武将のB(爆)

マルシェの殿堂入り

夢と希望、愛と平和をありがとう!

最新記事

最新TB

(03/02)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

Copyright ©  -- Channel B marchё --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ