忍者ブログ

Channel B marchё

マルシェの萌方見聞録。私の感性の赴くままに。

   
カテゴリー「トラベる・グルメる・マルシェ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


まさかのディズニー。

Kpopの後はずっと菓子ばかり作り、もうなにも愛せないwと嘆いていましたが、見事オズワルドのおかげでディズニーにはまりました。。。

衝動のままに、買ったグッズ


罪作りなウサギのオズワルド


思わず買ったダッフィーに進撃の衣装を。

やっぱハマるって楽しい。

あ!6月のビンジノ、ジェボム達のライブ参戦します!
PR

幕張のマンハッタン。〜ビューバスに泊まりたい〜

さて、ミラコに宿泊した後はそのまま、幕張へ!!マンハッタンホテルでビューバス体験でした。
出来たての巨大イオンモールにも駅から100円のバスで行ってきました。
17階のお部屋。素敵。オフホワイトの高級感。
洗面台に女優鏡なライト付き。大理石で出来てる洗面台にお風呂。リッチ。。。
遠くに海が見えます。
夕暮れのお風呂。

夜のお風呂。明かりが調節出来るので、真っ暗にしてipodの音楽聞きながら泡風呂に入りました。

マンハッタンは隣接するホテル群の中では、お高めなホテル。落ち着いてて丁寧な接客でした。
13時チェックアウトに延長してもらえたので、のんびりしました。

マルシェ、ミラコスタに泊まる!〜朝の景色とまた来る日まで〜

心と腹が満腹になったので、部屋へ。
爽やかな朝です。いい風景です。
窓から見えるゴンドラ乗り場。
このホテルは横に長いホテルです。廊下は続くよどこまでも。
荘厳なロビー天井。吹き抜けって素敵ですね。
さらば、ミラコスタ。夢の空間をありがとう。
次回はディズニーランドホテルに泊まりたい、、、。
つか、手が有り得ない方向に!!!!ミッキー大丈夫か!!


こうして、マルシェの初ミラコ体験が終わるのでした。

滞在中一番良かったのが朝のビュッフェ。
次にカナレットの食事。

贅沢な近場旅行って感じで良かったです。


マルシェ、ミラコスタに泊まる!〜ディズニーシーを臨む贅沢朝食〜

閑散期万歳。そう、言うしかありません。

翌朝は昨夜のクソ寒い曇り空とは違い晴天。気のせいか暖かそうに見えます。恨めしい、、、。
さすがに2連チャンでIN PARKはキツく、今日は朝ご飯を食べて12時にチェックアウトしたら夢の国から退散しようと考えていました。

時間になったのでベッラヴィスタ・ラウンジへ。←名前覚えづらい、、、。
わぁ!!!何と言うパノラマ!!なんて良い席に案内された事でしょう!
 
誰も居ないシーとはこんなに素敵なものか!
火山の横を通る飛行機。素敵です。マルシェの大好きな飛行機とシーの競演、、、。



ゴンドラが静かに、、、。長閑だ、、、。



出たミッキーシェイプなパン達!!!


眺めは、そこそこにモグモグ、、、。ひたすらモグモグ、、、。

そして、、、、。

あ!
何か居るッ!!!

 

つか絶対ミーティングしてる!!!!

マルシェの心は食事どころではありません!!



ピノキオのファンになったのは言うまでもありません、、、。

マルシェ、ミラコスタに泊まる!〜お部屋探検の夜〜

無事にチェックインをしたマルシェはルームキーを頂きます。
 
キー入れの紙ケースも重厚です。
人数分くれるルームキー。リゾートラインは2days用。勿論無駄にグルグル廻りましたよ。お土産散策とかディズニーホテル散策に4回下車しましたw
リゾートラインを乗りながらグルグルしてる間にショーをスタンバるシェリーメイちゃんから手を振られ(振られたと思っている)マルシェは思わず、手を振り返したのはまた、別の話。


名前を呼ばれて、部屋まで案内してくれるポーターさん?が、いろいろにこやかに質問なさるので、ああ、この人この仕事が好きなんだなーと。ディズニーのCS、ホスピタリティは勉強になります。と伝えたら恐縮してらした。エレベーターはミッキーのあの声で3階だよ〜とか言いやがります。

しかしね、あんまりにも期待し過ぎて部屋はちょっと拍子抜けしたんです。広いのに広く感じないとか、高級そうなのに高級に感じないとか、、、。それはね、遊園地の興奮した雰囲気が落ち着きから遠ざけちゃってる。私も興奮してるから、落ち着けない。夜中にパークのメンテやってたり、あの夢の国は眠らないんです。だから、全てが覚醒してるんですね。隔離された夢の国って予想より現実離れしてて浮き足立ってる。

でもね、別の面では凄く計算されてるホテルでした。

コンセプトは単に休む所でなく、アトラクションの一環なんですね。写真に撮ると凄い高級感ある室内なんです。これは普通のホテルでは有り得ない。
今、冷静に見れば広い。たしかスーペリアでも48㎡あるはず。でも期待し過ぎと興奮した私にはなんだか広いのかさえも分らなかった。
手前のベッドの下からもう1つエキストラベッドが出て来る。ベッドは結構硬め。引き出すとちょっと狭く感じる。
風情がありますね。この窓から、、、

いよっ!ヴェネチアサイド!!
ゴンドラが乗り場の辺りです。水面が見えるのがいい。
遠くに浮かび上がる不気味な?タワー・オブ・ザ・テラー。
これは高まって寝られません、、、。
ここは室内の中で一番見目麗しい場所でした。眺めてるだけで素敵。
ここも素敵ですね。見えないけど左がトイレの個室。右がお風呂。お風呂は日本人宅のお風呂が丸ごと入った感じ。深い浴槽の他にシャワーを浴びれる場所がある。おけ、椅子がある。これは素晴らしいの一言。ドアが有る事によって西洋の雰囲気を壊さず浴室は日本風。ユニットバスでは無い事に感謝。ちなみに寝間着は上下が分かれててこれも凄く良い。
ドアに魚の絵が描いてある。
シーツにピノキオ達が。


これが貰えるのかと思ったら、また高まる。
例えシャンプーとかが一個ずつしかなくてもいい、、、。
友達と来た時どーすんだろ、、、。
お互い気を使っちゃうね、、、。


そうして、高まり過ぎて寝付けないマルシェが居るのでした。


あ、明日の朝ご飯!





確かネット学習した時に、ベッラヴィスタ・ラウンジは予約をしないとダメなんだったな。
と思い出す、、、。

明日の9:10に予約OK。

どうせ、明日はパークに入園しないし、、、。

続く。












マルシェ、ミラコスタに泊まる!〜まだチェックインしてない!〜

  ディズニーマニアでも無いマルシェですが、ミラコスタに空室が出ている!のを発見し、不意にマルシェの冬休みはディズニーリゾートになりました。


ほんとは、ドバイとかマレーシアとかハワイもあったんですけど、タイミングと体力が無かった、、、。

ミラコスタ、、、マニアにはミラコと呼ばれるこのホテルに泊まってみたいと言う願望はありましたが、いざ予約出来たとなると、少なからず興奮するものです。
リゾートラインを降りてトスカーナな建物が見えるとやっぱり素敵。
まだ、ホテルにさえ入っていないのに興奮。クソ寒いのに。
写真を盗撮wされている事にも気付かずw
真っ正面にまわって更に高まる。サークルな入口。ド派手な門構え。
注:この写真は翌日の朝です。チェックインした日はどんより曇りでした。

乗り物、ショー重要視してない人なので、結構やる気無く13:30に着いたマルシェですが、雰囲気に飲まれパスポートを買い早速入園。

だって、シーとホテルを行ったり来たり出来ればイイじゃん!!!

しかも、園内、激空き!こんなに空いてるディズニーリゾート見た事無い!!

と、言う事でお腹が空いたので、レストランを探す。ウロウロ、、、、。そう言えば、ネット学習した時、リストランテ・ディ・カナレットがコスパ高いと読んだな、、、。と頭を過り、ゴンドラ乗り場近く?のカナレットへ。
おお、イタリア貴族の大邸宅風じゃありませんか?しばらくメニューを眺め、シェフのオススメランチコース2500円を選ぶ。パスタかピッツアを選べる。

前菜に海老が入っている、、、。マルシェは甲殻類アレルギーなので(特に海老はアナフラキシーショック)海老を抜いてもらう事に、、、。キャストのお姉さんに御願いすると、すぐにアレルギー対応の専門キャストが応対をしてくれることに。アレルギーの確認をすると、どうやら前菜は海老を抜いただけでは難しく、前菜として成り立たない事から、全く違う前菜にチェンジ。
実はコロッケがカニコロッケであった模様。美味しそうだけど、確かにこれではマルシェは無理。
 
マルシェ用はシーザーサラダが来ました。ここのサーブはアレルギー対応専門キャストでした。
責任を持って対応してくれるんですね。

感激!!

 
私の目は、この内装の光の様にキラキラと輝いたのでした。


メインはこちら。3人ともピッツアにしました。
  15時になるとランプがテーブルに置かれます。
15時、、、チェックイン、、、、。
そしてデザートが、特にビスコッティが美味しく重厚です。お腹に溜まります。
美味しくて幸せ。

あ、チェックイン、、、。

チェックイン、、、。


まあ、いいや、、、。

だって、飲み物がおかわり自由なんだもん。コーヒーがめっちゃ美味いんだもん。1時間も食事に時間かけるなんてマルシェ的に珍しい、、、。


本当にここはコストパフォーマンス高くて、次回も絶対行くもんね。と心に決めたのでした。

カナレットLOVE。

その後、寒く無いアトラクションを少し乗って、お土産を買っていない事に気付く。そうだ、ダッフィのなんか可愛らしい飾り付けがしてあったぞ。。。
スーベニアカップがあったじゃないか!
これこそコストパフォーマンス高い一品。菓子食って食器が付けばお得感も増すもの。
テーブルも可愛いから撮影。
マルシェ妹ひげ君の中では真ん中のシフォンケーキダッフィーがイチオシ。
くそう、可愛いじゃねえか!!
ちなみにマルシェ一家は誰もぬいぐるみを持っていません。

マルシェ一家イチオシのダッフィタペストリー。この絵柄が最高。この絵柄のグッズあったら間違いなく散財する。デザイナーさんのクオリティやディズニーのダッフィへの力の入れ具合が様子が伺える。しばらくダッフィの経済効果について妹と語る。


そして次第にガラ空になっていくアトラクションを乗りながら、いよいよ寒さはピークに、、、。

マルシェ「さっきのタートルトークの、クラッシュ面白かったね」
妹ひげ君「うん、演技はそうでも無いんだけどさ、間が最高だね」
マルシェ「首に昆布巻いてるとかね、、、」
妹ひげ君「うん、川口、、、とかね」
母   「寒い、ホテル行こ、、、」
マル・妹「?!お母さん、後2時間で閉園だよ!」

NO〜!!


シーとホテルを行ったり来たりするんじゃなかったのか!





結局、閉園時までクソ寒い中コーンポタージュ味ポップコーンを探し閉園までチェックインは叶わないのでした。
チェックインまだしてない、、、。続く。

年末です。

只今、羽田空港。
今から一応、私の韓国を卒業する韓国卒業旅行に行きます。
来年からは、韓国行をお休みし、他の国へ行く事にします。
今年も途中からkpopの記事を書かなくなってしまいました。
それでも私の趣味をまったり書いて行く予定です。
今はtwitterとかあって便利だから、ブログやらなくなっちゃったな。

韓国美味しいもの記

7/2から7/6まで韓国に行きました。
今回は食事の写真ばっかり撮ったので、掲載します。


日本が誇る世界遺産を上空から。


珍しく機内食も撮影。美味しいけども、正直アシアナ愛好者としては、食べ飽きてきた。。。



今回はウルジロ4ガ近く?の現代レジデンス。広くていい。風呂上がりの足拭きマットは100均で買うかするといいよ。水回りはまあまあ(^^;;だが、その他は合格。一泊3,300円だし!


夕飯を韓国の友達と食べるべく、ホンデに行きましたけれど、突風と豪雨に唖然。韓国の梅雨っていつもスコールみたいですよね。毎年梅雨の時期にしか夏休み貰えなくて。。。

韓国のパスタ屋さんってすごく美味しくなったと思うー。このパンに入ったカルボナーラが美味しかった!


歩いて宿からdootaまで行ける距離だから、スウェーデンカフェのFika行きました!左はチーズタルトで、右がチーズキッシュ!!飲み物はハニーラテ??キッシュのチーズが超フカフカで美味しかった。結構高いけど、量がメガトン級だから、、、。




インサドンでポジャギ(チマチョゴリの布で作った小物入れ)を買った時に変なアイス発見。
お味は特に、、、。


とりあえずヤンバンの家、北村にも行った。暑いよ、、、。


よく地下鉄に売ってるマフィン。
左がクッキー&クリーム。右がフォンダンショコラ。フォンダンショコラ予想以上の美味さだったな。




タクシーの運転手が常連さんのヨンナムスンデグッ。スンデグッ大好き派には大満足の品。
真ん中に乗ってるカツオの粉みたいなのの下に赤ーい辛いヤツがドオゴーンと隠れてるので、私は外しました。辛そうだから、、、。スンデの他にレバー、ホルモン、お肉も入ってた気がする、、、。


BEANBINSでちょっと食べるつもりがドドーン。美味しいよね。うん。


SCHOOL FOODのポックンパブ。美味しいよねー。夜10時半過ぎに食べちゃったw




レジデンスの近所に江原道の味で有名なジャン・カスグクスがありました。
手前が味噌味、向こう側が定番のアサリ。キムチが超うめぇ、、、。


ついに、念願のフライパァァァァン!!


下は自家製ポテトチップ。上はテンダーチキン。二種類のソースで召し上がれ!


帰りも記念撮影しました。


歌番組には参加出来なかったが、食の旅は楽しかったねぇ。。。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
マルシェ・B・ニコポル
性別:
非公開
職業:
さすらいの萌え漂流者
趣味:
萌えサルベージ
自己紹介:
新人KPOPアイドル漂流者、おもてなし武将隊に魂を抜かれ、感性の赴くままにブログ更新。他にジャンル問わず大好き音楽を紹介。マルシェBニコポルのBはBluesのBに武将のB(爆)

マルシェの殿堂入り

夢と希望、愛と平和をありがとう!

最新記事

最新TB

(03/02)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

Copyright ©  -- Channel B marchё --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ