忍者ブログ

Channel B marchё

マルシェの萌方見聞録。私の感性の赴くままに。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


移植しました(爆)

これからも一生懸命頑張りますので、変わらぬ愛を御願いします、、、。あう、、、。 人気歌謡ですね、、、私が見たのは。ミュバンのが舞台は好みだったけども、それは日程的に不可能だし。インガは事前収録してたんで、私は完全ver.は見て無いんですよ。だから適当バージョン。 でも、やっぱり思う所あったし、率直な感想を書こうと思います。 凄くですね、落ち着いたなって思いました。 夏は『向かう所敵無し!』って感じでどことなく異常な自信と少しの驕りの様なものを感じて、20‘s choiceあたりでこれはもう天狗かと思ったんですけど、、、。パフォが甘くなって来たし、、、。 今回は、試練があって大人になったのかなって思いました。 歌 とダンスが難しいでしょう、Heartbeat、、、。ちょっとミュージカル俳優さんに入門した方が良いかも。歌も難しいし、ダンスも結構複雑。大衆受け から一転して、難易度の高い感じでカムバックしたけど、私は凄く好き。だってプロなんだから素人に簡単に真似されたら駄目なんですよ。プロだから出来る事 してほしいし。 ミュバンの楽屋でコボが兄様に電話して、兄様の『what time is it?』って大きな声が受話器から聞こえてきて、皆で『2PM!』って答えたって言う涙ぐましいエピソードもあった様ですし、いろいろ心に思うものあった カムバックだと思いますね。この話は私も泣きそうだよ、、、。 舞台の向かって下手から随分イケメンが来るなって思ったらオッケでしたけど、やっぱ目をひきますよね。 コボは、もう公式的に『可愛くあれ』って指令が出てるんじゃないかな。兄様居ない今、一番人気はコボですし、コボの魅力は『かわいい』に尽きる様です。 凄く、可愛くしなきゃって言う頑張りが見えるんですよ、コボから。 舞台降りても、ちょこんと座って、観客にうっすらと笑いながら頭下げて、手を振る感じ。痩せて儚い感じになっちゃうんだけど、とにかく可愛らしいので、スタッフとかスタイリストさんが可愛がるんです。オッケもコボも凄く愛されてるんですよ、スタッフから。 2PMが上手に待機してるときは、チャンソンがJYPのスタッフかな、肩を揉んでもらってましたね。 で、、、ジュンちゃんが、やっぱりモデルチェンジしてる様な気がするんですよ、、、。 チャンソンと身長に差が無い(おかしい、、、)鼻の辺りが前と違う気がする、、、大丈夫なのかジュンス、、、。
妹に適当に描かせた待機中2PM。何故かクンは独りたたずむ(爆)なんか和紙のお人形が洋服来て突っ立ってる様に見えて可笑しいんですよ。


この青で囲んだ部分に黒猫の刺繍がしてあって、、、。
当然、オッケとコボは上の服のままパフォするんですよ。このシーンでオッケが例の黒猫刺繍カーディガンのまま床を這いつくばりながら、途中から、ふざけてゾンビみたいに這いつくばったり、、、。コボは、汗をかかない様に適当にダンス。

このパフォの後はオッケは、はしゃぎ過ぎたのか汗吹き出してて、マネジャとかに扇いでもらって。コボもメイク直し。
ユキスのリハーサル中にこの踊りをオッケがやるんですね。マンマンハニ〜♪って。楽しそうに踊るんですね。他にもチャンソンがIUを踊ってたり、、、。
オッケの初恋の人『マシュマロ♡』散々『チャギヤ〜(奥さんを呼ぶときのお前)』と呼びまくったが(ちょっとキモイ)、その日のサイでマシュマロちゃんの中に入ってる人がIUの男のマネジャだと分かりショックを受けたたことを書いていた様です、、、。


<最後に>
皆さんが負担を心配しているコボですが、、、コボの様子をちょっとだけ知りうる事が出来たので、、、(他のメンバーは分からない)、私が言うのもおこがましいが、、、知りたいと思うので、、、。

彼は元気そうです。疲れてるって感じでもなく、、、。
そ れから一番人気だし、(2PM自身が凄く有名になったし)昔のコボとは違うんじゃないかとかあると思うんですよ、芸能人らしくなったし、、、。でも、彼の 本質は変わらないと思いますね。礼儀正しくて、驕らない感じの、ご両親にちゃんと躾けて貰って生きて来たんだなって感じます。

きっと他のメンバーも本質は変わらないと思います。ファンを大事にするとことか、舞台を一生懸命やってるし、歌って踊る事を愛して止まないのかなって、そんな感じがします。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

Brilliance for free;

Brilliance for free; your parents must be a sweetheart and a certified genius.

Superior thinking de

Superior thinking demonstrated above. Thanks!

joesr

Please select why you are led recessed lighting talking about. cheap led light bulbs for home http://danielerb.com/ - led light bulb reviews home led light bulbs <a hrefs="http://danielerb.com/">led house lights</a> Why Try Baby Led Weaning may not eat at every meal and led 5050 in Canada.

jacksr

It came from led 2014 a man who was writing a play that involved succession. led light bulbs for home http://bolsatickets.net/ - buy led light bulbs led light bulbs for home <a hrefs="http://bolsatickets.net/">best led bulb</a> After the treatments were done, led engin 52 percent of the United States.

Willierose

I led exit signs can guess that one sister has been married and divorced, or staring strangely. led spotlight gu10 http://parishvoice-seaside.org/ - 12v led spotlight gu10 led spotlights <a hrefs="http://huttdentistry.com/">gu10 led spotlights</a> Become a Gather member to comment.

markbrafJD

Williams, online gambling T Harry. casino bonus utan insättning http://stevemilloy.net/ - casino bonus casino på nätet <a hrefs="http://stevemilloy.net/">casino bonusar</a> It came casino from a man who was one of them.

brafgor

At the time; china financial institutions also need to wait at Tiger's next hole! オンラインカジノ http://xn--79-mg4axag2fvhmi9cc.com/ - 安全なオンラインカジノ オンラインカジノ比較 <a hrefs="http://xn--the23-1m4dobj1jwjxk6dc.com/">安全なオンラインカジノ</a> The new Android 2.

xepdjy

pxmxarpx

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
マルシェ・B・ニコポル
性別:
非公開
職業:
さすらいの萌え漂流者
趣味:
萌えサルベージ
自己紹介:
新人KPOPアイドル漂流者、おもてなし武将隊に魂を抜かれ、感性の赴くままにブログ更新。他にジャンル問わず大好き音楽を紹介。マルシェBニコポルのBはBluesのBに武将のB(爆)

マルシェの殿堂入り

夢と希望、愛と平和をありがとう!

最新記事

最新TB

(03/02)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

Copyright ©  -- Channel B marchё --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ